貸株金利ランキング<2024年6月17日時点適用金利で比較>

 最終更新日:2024年6月15日

本記事では、貸株サービスを提供している証券会社の貸株金利を高利回りの順で1位~10位(同率10位は複数)までランキングしました。

一般公開されている各証券会社のホームページを参照して、作成しています。(ログインしないと見れない会員サイトは除外しておりますので、あらかじめご承知おきください。)

 

貸株金利ランキング<2024/6/10時点適用金利で比較>

順位Code銘柄名貸株金利該当証券会社名
1位5337ダントーホールディングス15.00%マネックス証券
1位6228ジェイ・イー・ティ15.00%マネックス証券
3位5246ELEMENTS14.00%マネックス証券
3位5255モンスターラボホールディングス14.00%マネックス証券
5位2962テクニスコ13.00%マネックス証券
5位5129FIXER13.00%GMOクリック証券
5位9235売れるネット広告社13.00%マネックス証券
8位3905データセクション12.00%マネックス証券
9位5139オープンワーク11.00%マネックス証券
10位2459アウンコンサルティング10.00%マネックス証券
10位2938オカムラ食品工業10.00%マネックス証券
10位4395アクリート10.00%マネックス証券
10位5026トリプルアイズ10.00%マネックス証券
10位9565GLOE10.00%マネックス証券

■参照サイト
SBI証券【国内株式】貸株金利変更のお知らせ
楽天証券 貸株サービス 貸株金利(年率)
GMOクリック証券 貸株サービス 金利一覧
松井証券 毎週更新!貸株サービス 高金利銘柄一覧
マネックス証券 ボーナス金利銘柄

 

 

貸株サービスを提供している主な証券会社一覧

貸株サービスを提供している主な証券会社は以下となります。

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • マネックス証券
  • auカブコム証券
  • 松井証券
  • GMOクリック証券

 

SBI証券

ネット証券最大手。楽天証券と競い合っています。

貸株金利は毎週月曜日から変更後の金利が適用されます。

 

楽天証券

SBI証券に次ぐ2番目の口座数。SBI証券と競い合っています。

楽天証券も貸株金利は毎週月曜日から変更後の金利が適用されます。

 

マネックス証券

マネックス証券は毎週金曜日に変更後の貸株金利が適用されます。

現時点で言うと、貸株金利が最も高い水準にあるのが、マネックス証券です。

上記ランキング表からも分かる通り、ランキング上位の過半数をマネックス証券が占めています。

注意点としては、毎週、貸株金利は見直されるため、継続して高い貸株金利とは限らない点でしょうか。

と言っても、auカブコム証券以外の証券会社は、どこも毎週、貸株金利は見直されます。

 

auカブコム証券

貸株金利は、一般公開されていません。

私は、auカブコム証券の口座を開設していますので、ログインすれば、貸株金利は確認できます。

一般公開されていませんので、具体的な貸株金利を申し上げるわけにはいきませんが、それなりにいい水準で設定されています。

auカブコム証券の貸株サービスの良い点は、貸株金利の見直しが原則、月1回のところです。

他の証券会社は、毎週、見直されますので、月1回というのは、私のような投資スタイルの場合は、非常にありがたいシステムです。

それもあって、私はauカブコム証券で貸株サービスを利用しています。

 

松井証券

6社の中では、貸株金利は一番低い水準となっています。

毎週、水曜日に貸株金利が更新されます。

 

GMOクリック証券

貸株サービスを開始したのは、この6社の中では一番後発だったため、サービス開始時は、一番高い水準でしたが、現在は、マネックス証券に次いで、2番目に高い水準です。

毎週月曜日に、翌週から適用の貸株金利を更新しています。

 

 

 

 

 

Follow me!